うつ病治療の記録2017年10月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

秋も深まり、今年の終わりが見え始めてきました。

うつ病の診断を受けてからちょうど5年が経過し、同時に障がい者採用された会社での勤務も1年が経過しようとしています。

今月は2度の通院となりましたが、10月前半の通院では、オランザピン錠1.25mgというジプレキサのジェネリックが処方され、リフレックスが半錠になるという変化がありました。

2度目の通院では、リフレックスの処方が終了し、かわりにオランザピン錠を2.5mgに増量となりました。

一度調子を崩しかけましたが、持ち直して以前より体も頭も軽い感じがしています。

調子の波は避けられませんが、このまま少しづつ安定感を増していく事ができればと考えています。

先にあるゴール(寛解や完治)を意識しすぎると、安定感を崩す原因ともなりかねないので、日々安定を目指す目先の目標に向かっていきたいと思います。

次回は3週間後の通院となりました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Translate this page

おススメのページ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。