うつ病治療の記録(2016年11月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今月の心療内科通院を終えましたが、病院では少し病状説明を偽ってしまいました。

 

つい先日、ふとした瞬間に勝手に涙が溢れて止まらなくなったり、重苦しく気分が落ち込んで急に死にたいと思ってしまった事があったのをそっと隠してしまいました。

 

今月も特に薬の種類や量の調節はありませんでしたが、以前主治医から言われていた「調子が優れない時は、多少自らのさじ加減を使って服薬量を増やすなり、すでに服薬中止とした薬を飲んでみると良い」という内容に従って、調子の維持に努めています。

 

すぐに具合が良くなればそれで良いですが、なかなか上向かないとなれば、きちんと相談しなければいけないと思います。

 

状態は一進一退ですが、今さら焦る気持ちは無いので、むしろじっくり構えるしかないですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Translate this page

カテゴリー

おススメのページ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。