病気を発症した原因を検証する。 / Inspection an onset cause for a disease of mental health.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

私が最初にメンタルヘルス不調に陥ったのは2012年10月の事でした。

その半年前には十二指腸潰瘍を患っており、その不調から立ち直ることなくメンタルヘルス不調による半年間の休職に陥ることになったのですが、今から考えれば、おそらく十二指腸潰瘍を患った時点がメンタルヘルスの本当の発症時期であり、このタイミングでメンタルヘルス不調に気づき、治療に入ることが出来ていれば、その後の展開と結果が大きく違ったものとなっていたかも知れないと思います。

 

しかし時は遡ることが出来ません。今できることは当時を振り返り、二度と同じ過ちを犯さないことを自分自身に誓うことと、このブログ記事を見かけた方にセルフチェックを呼びかけたいと思うのみです。

 

このウェブサイトを立ち上げた目的のところで少し触れていますが、日本では一度レールを踏み外したら、非常に生きていくことが困難な国であると、私自身この一年近くの間実感させられています。

 

私は元々人や仕事に気を遣いすぎる性格だったため、この性格が仇となり、仕事を抱え込みすぎて頭も体も空回りするようになり、悪い流れの連鎖が起こり、それを自分でも気づくことができなかったのでうつを発症してしまったのです。

 

おかしな流れや空回りが続いてしまう前に、自分自身で早く異常に気づき、人に相談して軌道修正を図ったり、休息をとったりすることが大切だと思います。

 

一度でも調子を崩してしまってからではもう手遅れなのです…。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Translate this page

カテゴリー

おススメのページ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。